本文へスキップ

新しい視点で○○○を活動する 

プロフィールprofile

プロフィール

氏名 関野 兼太郎
  せきの かねたろう


住所 埼玉県富士見市
    水谷東1-2-10 
 
電話 049-255-0506
FAX  049-255-0549
メールは mail@k-sekino.com

プライベイトフォトギャラリー
子供のころや家族の写真です

議会での所属

会派:21・未来クラブ:
2009年3月の改選により、7人の会派になりました。
2011年2月星野光弘氏が県議会議員選挙に立候補するため辞職し、現在は6名で構成しています。
 今までの所属
      文教福祉常任委員会:副委員長(2004年3月18日より5年3月31日)
      副議長(2007年3月より2008年3月)
      建設環境常任委員会 委員長(2005年4月より2006年3月)
      志木市富士見市連絡協議会委員
      志木地区衛生組合議会議員(2001年3月より2004年3月17日)
                        (2005年4月より2007年3月23日)
                        (2009年3月より現在)
      二市・二町合併議員連盟会員(2004年1月29日解散)
      行財政改革特別委員会副委員長
       (平成15年9月議会で報告し職務を終えました)
     個人情報保護対策審議会会長
        (富士見市個人情報保護条例の施行により職務を終えました)
     富士見市民生委員推薦会委員
      富士見市青少年問題協議会委員
      富士見市上水道事業審議会委員
      富士見市交通安全対策協議会 総務部会長
      富士見市中小企業融資審査会 副会長
      総務常任委員会副委員長(2008年3月より2009年4月)
      入間東部消防組合議会議員(2007年4月より2009年4月)
      議会運営委員会 委員長(2010年3月より2011年4月26日)

 議会における現職:21・未来クラブ代表
       議長
       総務常任委員会委員
       志木地区衛生組合議会議員
                      
 所属している審議会等
       富士見市都市計画審議会会長職務代理者

 議席:前列の議長から見て右から3番目です。現在は議長席からの議会参加になります。
 会派控え室:受付を左折し、橋を渡って一番奥の突き当たりの部屋です。
  市役所にお越しの際は、会派控え室にもお立ち寄りください。
  氏名のランプがついている時は在室しています

      2001年(平成13年)3月25日
      富士見市市議会議員に初当選!
      以後2回の再選を果たす!

生い立ち

 昭和25年(1950年)12月25日 富士見市生まれ
 昭和37年から56年まで志木市に転居
 昭和58年現在地にセキノ酒店を開業・現在に至る
  日本酒サービス研究会の「きき酒師」
  酒類販売管理者講習の講師(2003年秋より)
  日本酒と食を関連させた
   「会話のできる酒販店」
  を目指して努力してます
ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。

学歴

 水谷小学校・足立中学校(現志木中学校)
 埼玉県立川越高校を経て
 明治大学商学部商学科を卒業(昭和48年3月)

地域における役職歴・現職等

 (社)朝霞青年会議所にて副理事長・監事等を歴任
 元志木市公民館運営審議委員
 元志木市消防団第3分団団員(8年間)
 元水谷中学校PTA会長(平成3年・4年)
 元水谷東一丁目町会副町会長・会長を歴任
 水谷中学校さわやか相談室
        元ボランティア相談員
 川越税務署管内 納税貯蓄組合連合会監事
 富士見市青少年育成市民会議会員:健全部会所属
 やなせ川いかだリー実行委員
 水谷東1丁目町会顧問
 水谷東地区社会福祉協議会顧問
 富士見ライオンズクラブ会員:2006〜2007年会長
 富士見市商工会理事
 セキノ酒店店主

関野かねたろうのめざすもの

趣味・資格等
 普通自動車・自動二輪免許
 パソコン(ウインドウズ95以前より)
 写真(技術は別にして、経験は小学生の頃から)
 アマチュア無線(高校生の頃より・コールはJE1NUJ
    現在再開準備中、ハンディ機で交信のみ)
    妻もコールを取得しました:JE1GNMです。
    地域の人たちともクラブ局を作りました。
大災害時の緊急伝達方法として有効だとして今後充実予定
 バイク:250ccのスクーターで週十年ぶりの復活!

家族

 妻・一女(平成12年9月30日に嫁ぎました
      /孫3人:男2人、女1人)
   三男の家族(静岡県で就職した長男
           店を手伝っている次男
           音楽関係に進んでいる三男)。

好きな言葉

 ”愚公山を移す:愚公移山”
*何事も怠けずに努力すれば、必ず成就できるというたとえです。昔、中国の山西省の北山の愚公が齢90歳にして、通行に不便な山を他に移そうと箕で土を運び始めたので、天帝(天の神様)が感心してこの山を他に移した、という寓話。(広辞苑より)
 〜この精神で諸事に立ち向かって参ります〜

関野かねたろう後援会


埼玉県富士見市水谷東1-2-10

TEL